ロゴ

ラインを使う主婦が増えたのでハピメの掲示板で容易にID交換できる

主婦


みなさん、初めまして。

41才のサラリーマンです。

私は既婚者なのですが、いわゆる「仮面夫婦」といいますか、妻とはもう3年あまりエッチもしていないし、最近ではロクすっぽ口も聞きません。まあ、その反動なのか、他所の女子とのエッチがしたくてたまりません。

そんなわけで日夜、ハピメを使って「不倫活動」に精進しております。

それにしても「不倫」って、どのくらいの人妻が経験しているのでしょう。

ハピメを覗いている限りでいうと、人妻のほとんどが1度や2度は他の男に抱かれたことがある、そんな気になってきます。

それは大げさだとしても、人妻の「不倫率」って男が考えるより、ずっと高いと思います。それもこれも、すべて「出会い系」が世の中に定着したせいだと思います。

その出会い系ですが、最近、急速にLINEが普及したため、女子との出会いがさらにお手軽になりました。

ID交換さえしてしまえば、あとはいくら女子とやり取りしても金がかからないですかね。それに適当にスタンプとか押しておくと、不倫につきものの「罪悪感」「背徳感」などが、かなり希釈されてしまうような気もします。

早い話、「明るく」「気楽」に不倫ができるようになった、ということでしょうか。

先月、ハピメで知り合った人妻さんとも、LINEのやり取りを通じてエッチすることができました。


主婦の写真


LINEのよさって、メールにくらべて、より「会話している感覚に近い」というところでしょうか。

たとえば通勤途中に、

「あ。痴漢発見!JKのお尻に親父がチンコ押し当てている!」

とか、どうしようもないメールを打つと、

「うそ。大きい?」

というような、どうしようもない返事が返ってきて、なんなくエロメールに突入していっちゃうんですね。

LINEのHメールってかなり興奮しますよ。相手が興奮していることも気配でわかります。

で、そういうときには、会社のトイレの中で「相互オナニーしよう」とか水をむけたりもします。

となると、お互いどうしたってどんな相手なのか、確かめてみたくなりますよね。

彼女とは、まあ、そんな調子で会うことになりました。


セフレの画像


彼女は人妻といっても、まだ24才の若妻でした。

色白で上品な顔立ちをした、いかにも控え目な印象の女子でした。

でも、Hメールとかしたあとに、実際会うのって、どことなく気恥ずかしいものです。私たちの雰囲気もどこなくギクシャクしていました。

そこで私は喫茶店で向かい合ったままLINEで会話しよう、と提案してみたんです。

これは正解でした。

「すごくエロいね。見てるだけで勃ってくるよ」

とか、

「昨日の夜、今日のこと想像してオナニーしちゃった」

とか、初対面ではとってもいえない恥ずかしい会話が、どんどん弾んできちゃうんです。

それがちょっとした前戯になったのか、ラブホに入ってからも大いに盛り上がりました。



不倫パートナーを探す女性が多い掲示板サイト

※LINEのIDを交換する事で併用できるサイトです。初回無料ポイント付のサイトばかりです

>> 管理人の最近のハメ撮り写真(鮮明な画質です)

Copyright © 不倫パートナー All Rights Reserved.