不倫の慰謝料請求

8月22日

私の痛い想い出は過去の独身不倫相手が、「妻と別れろ」だとか「妻に不倫している事を言う」だとか言い出した事ですね。

若い女性だったので、妻と別れてその子と一緒になろうかと真剣に悩んだこともありましたね。

その時に慰謝料のことや法律関係のことを色々と調べました。


簡単に言うと、慰謝料は別れるきっかけとなった事柄に対して相手を傷つけてしまった事、生活上に今後不利益になりそうな事柄に対しての補償という部分のようなものですね。

それの傷つけてしまった心の傷や今後起こりうるであろうと予想される不利益な事柄での損失に対しての額を財産や年収、月収から双方の相談や裁判所の決定額分を支払うという形になるようです。

月収30万、手取りで25万くらい、財産は何もなしの私の場合は過去の判例からだと約2〜3万円くらいを月々払うという形でしたが、これに子供の養育費約4〜5万が加算されて月々6万から8万円となっていました。

手元に残るのが19万から17万、42歳で20万以下の生活は厳しいと、現実問題生活出来ないという感じです。

そこで払わないで済む方法も探してみると、2つ方法が見つかりました。

1つは協議離婚、相手との話し合いで成立する離婚で慰謝料を免除させる事。

もう1つは法廷離婚でもし慰謝料の請求が決定しても、生活が出来ない事を理由に払い込みをしないと言う事でした。

やはり法律は離婚によって2人が新しい生活を送っていく上での決定をすると言う事で、その片方が生活出来ないとなってしまっては不公平という判断をするようです。

ですので、万が一不倫が本妻にバレテしまい、離婚に発展しそうな場合はしっかりと話し合いで離婚をする事をお勧めします。

それでも解決しない場合は良い弁護士を見つけて、演技を上手くすることをお勧めします。

というか、不倫がバレナイような不倫関係を築いていき、不倫パートナーを見つける事を一番にお勧めしますね。

ちなみに私のその忌々しい過去は、独身だった不倫相手の女性が私と同時進行で付き合っていた男性関係が次から次に出現してきて私が逆切れをしたおかげで妻にバラサレル事もなく、離婚することもなく、切れる事が出来ましたよ。

私が使う掲示板です。
http://happy.com
2,3前に比べだいぶ可愛い女性が減りましたが、最近は中レベルの大学生が多いです。

不倫写真一覧
不倫パートナーとデート
W不倫体験
浮気の悩み
不倫とセックス
不倫相手の束縛
人妻不倫出会い

不倫関連情報
不倫パートナー募集BBS
不倫の仕方
パートナーの探し方

不倫お悩み相談
不倫相談
不倫のトラブル
不倫の慰謝料請求

自己紹介
当サイトの説明
注意事項

©不倫パートナー
CopyRights.2010